DESIGNESS inc.

Method

戦略

Thinking
DESIGNESSでは、空間演出、プロダクト、グラフィックなど広範囲でボーダーレスにデザインしています。それは、部分的にデザインするより、複合的にトータルでデザインする方が、整合性のとれたクオリティの高いデザインとなるからです。部分を知ることは、全体を知っておくこと。全体からゴールを見据えて、価値をつくっていきましょうというのがブランディングです。あくまでデザイン事務所として提案するブランディングは、「ブランディングデザイン」という空間やプロダクト、グラフィックなどのカテゴリを一貫してトータルデザインを行うことによって、よりゴールに近づくことができるのです。

例えて言うと、サッカーでひとつのチーム(DESIGNESS)であらゆるポジション(カテゴリ)を位置付けして、ゴールを目指すことです。プロジェクトの規模などの諸条件によって、色々なカテゴリの専門家を揃えたオールスターチームを揃える場合や、その地域のみのリージョナルチームを結成するパターンもあります。
目指すは、ゴールです。しかし、一言でブランディングと言えども、考え方は千差万別です。

ブランディングを伝えやすくシンプルにする為にも、それらを裏付ける手法、戦略があります。まずは、弊社が考える「ブランディングとは」ということについて、お話ししたいと思います。

DESIGNESS's Method Contents

_01
ブランド・アイデンティティとは?
What is the Brand Idnetity?
_02
ブランドとは?
What does your Brand must have?
 Brand
_03
ブランディングとは?
What is the Branding?
_04
ブランディングデザインでの解決策
How do you solve by Branding Design?
_05
業種別に見るブランディングデザイン
What are the categories of Branding Designs?

DESIGNESS inc.
1001 ALBA Bldg.

3-21-9 Kaigan Minato-ku
Tokyo, Japan 108-0022
T/ 03-6809-3054
M/ info@designess.jp 

 
 
 

(C) DESIGNESS inc.
HOME | Thinking | Method